グローブの故郷は奈良県三宅町

奈良県はグローブ職人が多数いる県です。
理由は諸説ある様ですが、「最初にグローブを製作した」というのが諸説の一つだそうです(確証はありません)
その中でも三宅町はグローブの製作で非常に有名な町です。

オーダーメードで自分の手に合う、自分のプレイスタイルに合うグラブを作って貰えるのも選手にとっては嬉しい限りではないでしょうか。
スポーツ用品店で販売されているグラブが、万人の手に合うはずがありません。
当然ながら、守備位置、体格、プレイスタイルは個々に違うわけですから本格的に野球へ取り組んでいる方には、是非オーダーでグラブを作って欲しいものです。

木製バットもオーダーで製作することが可能です。グラブやバットは自分に合う物を追及して欲しと思います。